転職物語|アパレル派遣やタクシー転職をして理想の仕事を探す

女性

応募の注意点

年末などに休みはないです

タクシー

タクシー運転手になろうと考えていてタクシー会社に応募をしようとしている方は年末年始やお盆の時期に休む事ができないと言う事をしっかりと考えていた方が良いでしょう。年末年始やお盆の時期はタクシー会社は忙しくなってしまいます。そのため人手が足りなくなってしまうので、この時期に休む事が難しくなってしまうのです。年末年始やお盆の時期に1日も休む事ができないのかと言うとそうではありませんが、多くても1日程度しか休む事ができないので、その部分で問題がないかを考えて応募するかしないかを判断するようにしましょう。今までも年末年始やお盆に休む事がなかった方の場合は全く気にならないでしょう。しかし休んでいた方の場合は気にしてしまいます。

どこの会社でも同じです

年末年始やお盆の時期に休みをくれるタクシー会社もあると考えて探してしまう方もいますが、そのようなタクシー会社は無いと言っても間違いではないでしょう。入社した年は休ませてくれる事があってもその先に長く休ませてくれると言う事は少ないです。よほどの用事がない限りは長い休みを取ることも難しいのがタクシー会社の特徴になります。このような特徴を把握して理解をした上での応募であれば驚いてしまう事はありませんが、知らない状態であれば採用された後に不満が出てしまう事になるので、調べてから応募をしましょう。また運転手でも事務職でも同じ事が言えます。特に事務の場合は1人1人の存在が大きいので、より休みにくくなります。